日々適当

気になる事を適当に書いてます。適当に読んでください。

年末年始に売れる本は?ずばりこれだ!

【スポンサーリンク】

・・・・・・・・・・・

「ちちんぷいぷい」という番組で、年末年始に売れる本の特集をやっていました。

皆さんは、何だと思いますか?

・年末年始に売れる本は?

答えは、雑学の本です。

子どもにウケるたのしい雑学 (WIDE SHINSHO 69) (新講社ワイド新書)

子どもにウケるたのしい雑学 (WIDE SHINSHO 69) (新講社ワイド新書)

では、なぜこの雑学の本が売れるのでしょうか?

ヒントに本のタイトルにあります。

「子どもにウケるたのしい雑学」

もう分かりましたよね。

そう、帰省する孫に聞かせるために、祖父母が購入するんです。

購入年齢は、65歳以上がほとんど!

年末年始、こたつを囲む孫と祖父母。

うん、なんだか微笑ましい光景で良いですね。

自分はじいちゃんとばぁちゃん大好きッ子なので、この手の話が好きです。

・正月雑学

番組では、正月雑学も紹介していました。

問題:コタツで寝るとなぜ風邪をひく?

答え:足が温まる事によって、全身に温かい血が巡る。
その事により脳は、温まり過ぎないように自律神経に体温を下げる指示を出す。
結果、上半身を寒いコタツの外に出しているのと風邪を引く。

続いての問いはこちら。

問題:お年玉を入れる袋はなぜポチ袋?

答え:関西弁のポッチリ=少しからきている。
ほんのポッチリ入った袋ということ。

ここからは、私の独自調査です。

おみくじの縁起の良い順番。

大吉>中吉>小吉>吉>半吉>末吉>末小吉>凶>小凶>半凶>末凶>大凶

友人から教えてもらいました。

初夢について。

初夢とは、1月2日の夜から3日にかけて見る夢の事です。

昔、母親に1月1日に初夢を見たと言ったら、訂正され初めて知りました。

以上、正月雑学でした。