読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々適当

気になる事を適当に書いてます。適当に読んでください。

私がそれでも京都に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!

雑記 地域情報
【スポンサーリンク】

・・・・・・・・・・・

「私がそれでも○○に住み続ける」が流行っているみたいですね。

私がそれでも福岡市に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!住と食のクオリティが高すぎる。

僕がそれでも札幌に住み続ける、その魅力を8つにまとめて語ります!住と食のクオリティが高すぎるし、そんなに寒くない! - らっこのじゆうちょう

京都はもう誰かがやっている可能性がありますが、流行に乗っかってやってみました。

【スポンサード リンク】


・・・・・・・・・・・・・・・

・私がそれでも京都に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語ります!

1.世界遺産がたくさんある
f:id:sarunokinobori:20100428125454j:plain
京都には、17もの世界文化遺産が存在。
いつでも時間がある時に気軽に訪れる事ができます。

京都の世界遺産

また、神社・仏閣も豊富です。

2.町のいたる所で歴史が感じられる
f:id:sarunokinobori:20100617075518j:plain

平清盛・坂本龍馬・新撰組等のゆかりの地が点在。
町の至る所に歴史にまつわる史跡や看板がたくさんあります。
こんな所にも!という場所にもあるので、探すのが楽しいです。

3.舞妓・芸妓に普通に会える
f:id:sarunokinobori:20101108111726j:plain

京都のイベント事によく舞妓さん・芸妓さんが参加します。
住んでいれば、気軽に舞妓さん・芸妓さんを見に行けます。
京都の町並みと舞妓さんは合うので、写真が趣味な私にとっては有難いです。

4.空が広い
f:id:sarunokinobori:20110131131636j:plain

高い建物がないため、見晴らしが良く空がとても広いです。

5.甘いモノが充実していて美味しい
f:id:sarunokinobori:20130520142852j:plain

甘いものが豊富です。
しかも、どれも美味しい。
チョコレートのマリベル、タルトケーキのキルフェボン、パンケーキのelkなど。
和はもちろんの事、最近ではスイーツも充実しています。

6.四季折々の風景が綺麗
f:id:sarunokinobori:20101125132844j:plain

春夏秋冬、四季折々の風景がとても趣があり綺麗です。

以上、私がそれでも京都に住み続ける、その魅力を6つにまとめて語りますでした。

住み続けるのは、京都の町と私の趣味が合っているのが理由です。

歴史や神社・仏閣好きの方は、飽きない町だと思います。