日々適当

気になる事を適当に書いてます。適当に読んでください。

2013年勝手にいい女大賞!

【スポンサーリンク】

・・・・・・・・・・・

今年最後の日といっても特別な事は書きません。

いや、書けません。

いつも通り適当な事を書いて、今年を終わりたいと思います。

今年私がいいね!と思った女性を、女優・アイドル・芸人・おばさん・アニメ・マンガ部門に分けて、それぞれの大賞を発表!

「誰が興味あるねんっ!」という声が聞こえてきましたが…めげずにいきます。

・女優部門

堀北真希

堀北真希写真集 Dramatic

堀北真希写真集 Dramatic

今年、彼女が出演しているドラマ・映画は見ませんでした。
しかし、写真集は購入!
普段のイメージとは違う魅力的な彼女がそこに。
期待以上!だったので、2013年女優部門の大賞に選びました。

・アイドル部門

板野友美

ともちん 板野友美 AKB48卒業記念 写真集 (講談社MOOK)

ともちん 板野友美 AKB48卒業記念 写真集 (講談社MOOK)

何だかんだと批判されている彼女ですが、自分は嫌いじゃありません。
整○だったとしても問題なし。
見るだけですから、可愛ければそれでOK。
多分自分と一生交わる事がない人種だとは思いますが……。
顔だけなら結構好みなので選びました。

・芸人部門

柳原可奈子

柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?

柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?

元祖マシュマロ女子。
見る度に、ぷにゅぷにゅしている二の腕を、ぷにぷにしてみたくなります。
笑顔も素敵ですね。

・おばさん部門

西原理恵子

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)

生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント (文春新書 868)

やっぱり生き方が最高!
時々師匠と呼んでます。

・アニメ部門

チョイ・モチマッヅィ

健気で可愛いですね。
たまこまーけっとは不発感が強かったけど。
来年の映画は見に行きます。
あっ、褐色の肌の子です。

・マンガ部門

川本ひなた

3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 9 (ジェッツコミックス)

主人公同様に彼女の強さに救われました。
姪っ子を見る感覚です。
実際にこんな姪っ子がいたら、お年玉をいっぱいあげるんだろうな。

2013年勝手にいい女大賞!でした。