日々適当

気になる事を適当に書いてます。適当に読んでください。

妖怪ウォッチ零の古典メダルを初購入、初メダルはこの妖怪!

【スポンサーリンク】

・・・・・・・・・・・

どこで妖怪ウォッチの古典メダルを初購入しよう?
悩んだ末に、結局トイザらスで買う事に決めました。

近所にあるトイザらスの古典メダルの購入条件は、あまりよくありません。
1人様1パックだけなんですよね。
ビックカメラだと3パック、他でも2パックの所が多いです。
それでも、気軽に行ける近さに負けました。

【スポンサード リンク】



・・・・・・・・・・・・・・・

・妖怪ウォッチ零の古典メダルを初購入、初メダルはこの妖怪!

私が行くトイザらスでは、妖怪メダル零・古典メダルは1,440パック程入荷されます。
妖怪メダル第3章の時もこれぐらいの数が入荷されました。
その経験から、開店同時でも購入できると判断。
しかし、万が一という事もあるので開店15分前ぐらいにトイザらスを訪れました。
やはり人気ですね、妖怪メダル。
かなりの人が既に並んでいました。
それでも1,000パック以上の入荷の威力は絶大で、余裕で購入。

f:id:sarunokinobori:20140712103141j:plain

自宅に帰って、早速古典メダルを開封してみました。
気になる中のメダルは何でしょうか?

f:id:sarunokinobori:20140712103158j:plain

「くだん」と「ふさふさん」でした。

本音を言うと、ゲームに役立つキャンペーンメダルがほしかったのです。
しかし、それは贅沢というものでしょう。
QRコードは、YouTubeにでもアップされると思いますので、それを参考にします。

ちなみにアソート番号は、0110。
アソート番号を書いてみたものの、私は1度も実店舗先でアソート番号配列表?を使った事がありません。
購入制限があり、なおかつ選べないためです。
個人的には、1度でいいからアソート番号を役立ててみたい。
少ない資金でコンプをするのには、必須かな。
とりあえず、パックを選べる状況になるぐらい生産して下さい。
よろしくお願いします、バンダイさん。

夜からコンビニでの古典メダル回収に向かいます。

Zメダルの開封は、後ほど。

妖怪ウォッチ関連記事
妖怪ウォッチ零のZメダルを初購入、初妖怪はコイツだ!