日々適当

気になる事を適当に書いてます。適当に読んでください。

フジテレビは謹賀新年のポスターで燃えるなら極楽山本復帰で燃えたらいいのにという話

【スポンサーリンク】

・・・・・・・・・・・

日々適当な事を書いています。

東スポwebで次の様な記事を読みました。

フジの地獄看板にバッシングの嵐 | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

f:id:sarunokinobori:20140114090256j:plain

あ~、やってしまったな、フジテレビ!

・どうせ火に油を注ぐなら

「鬼灯の冷徹*1がアニメでやってるな~」

「漫画は面白いけど、アニメはどうのかな?」

私がこの看板を見た時に思った事です。

私みたいにズレている人間だと、これぐらいの感想でしょう。

しかし、世間一般の人の地獄に対するイメージは違います。

阿鼻叫喚とまではいかなくても、決して地獄に良いイメージをもっていません。

そんな負のイメージの地獄絵図の看板を、おめでたい正月に掲げたらどうなるか?

ちょっと考えてたら分かりそうなものです。

特に最近、韓流ゴリ押しだ!とバッシングを受けているフジテレビ。

こんな美味しい餌を目の前に出されたら、喰いつきますよ、フジテレビ嫌いの人が。

火に油を注ぐ行為とは思わなかったのでしょうか?

どうせ火に油を注ぐなら、私なら違う事をします。

めちゃイケ!で極楽とんぼの山本圭一を復帰させる!

これしかないでしょう。

もう大炎上間違いなし!

今回の地獄看板は得るものが全くありません。

しかし、極楽山本復帰はハイリスクですがハイリターンの可能性大です。

私は芸能界にいる時から、極楽とんぼの山本さんを好きではありませんでした。

だから、芸能界復帰は反対で仮に復帰したとしても歓迎はしません。

しかし、彼を歓迎するファンの人はきっといるはずです。

話題性もあり、ひょっとしたらフジテレビ復活のきっかけになるかも。

どうせ燃えるなら極楽山本復帰!で大炎上した方が良かったのでは。

そんなどうでもいい事を考えてしまいました。

鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)

鬼灯の冷徹(1) (モーニングKC)

*1:地獄日常をテーマにしたコメディ漫画